ぜんぶ ぜんぶ なにもかも

好きだけ食べて生きていきたい

お久しぶりです

お久しぶりです。
ここのところまったく観劇の予定もなく、書こうとおもったLALALANDの感想は結局まとまらず、のんびりと最後のモラトリアムを過ごしています。

推しについては写真集の発売おめでとうございますということで、電子版と書籍も購入、サイン会に赴き(えっ推しくん…かわいすぎ?!)という感情が生まれています。
前はかっこいいのほうが大きかったのですが、今はどうにもかわいいという感情しかわかない。かっこいいはかっこよくなければその部分を冷静にみれると思うのですが、かわいいに支配されてはダメな部分すらもそんな推しくんがかわいい!と片づけてしまう恐れがあるのでこわいです。なんとかして脱したいです。でも推しのことは大好きなのでもっと会いたいです。
推しを推してもう少しで1年です。正直観に行きたいから観劇回数も重ね、数回でも接触イベントにもいってしまいだんだん会いたい、伝えたいへシフトしていっているような気がしてこれもこわい。厄介なオタクにならないよう、自分を大切にゆるくやっていいたいです。

 

それと春コミに行きました。
実は同人イベントに行ったのは8年ぶりだったんですよね。久々に即売会をみることができました。というかどこもレベル高すぎない…?
わたしの記憶にある即売会はラミカとか便箋とかお手軽な感じだったのですが、今は大判ポスターに装丁も丁寧なものや分厚い本も多くてびっくりしました。
同時に終了後にぎわっていた学級会の話題もあるのですが、会場にいる最中人にぶつかりそうになる回数が多くてすこし危なかったです。私自身、欲しいものがあって必死になっていたことがあったので、周りをみれてなかったなぁと。8万人かぁ。
それと渦中の方のファンでしたので、ちょっと悲しい。続きが読みたいです。

いつも以上にまとまらない内容でしたが、記録として置いておきます。ここで終わり。