ぜんぶ ぜんぶ なにもかも

いつだって君は最高!

8/2 14:00・19:00 グランギニョル 観ました

グランギニョルみてきました。
TRUMPシリーズは刀ステ前にLILIUMをみただけの人間です。
推しも出演決定してシリーズ自体興味あったものの、忙しくて映像を見ることができず、「TRUMP観てない人と観てる人じゃグランギニョルの見方が変わる」なんてことをきき、(ならいっそ見てない人間としてみてみよう)ということになりました。
なのでこれはそこまでTRUMPを知らない人間からみたグランギニョルの記録としてご覧ください。

注釈含めグランギニョル、LILIUMのストーリーのネタバレがあります。観劇前の方はご注意ください。

 

 

grandguignol.westage.jp

 

後に残ったものは願いと呪い

最後のダリ(染谷俊之さん)の「負けるな、負けるな…負けるな」という言葉。妻フリーダと命の恩人スーから託されたウルに対する絶望に負けるなという強い願い。
物語の随所に出ていた”呪い”。階級や家名、種族、信仰、出生、生と死に至るまで物語に出ていたキャラクターたちががんじがらめになっていたものを呪いとも言い換えていましたね。物語の幕切れを飾ったウルにかけられた呪いに対してかけたこの言葉の強さが何よりも心に残っています。

あと、キャスパレが本当に素晴らしい!染谷さんと三浦さんの殺陣、そしてキャスパレへ!そんな冒頭だけで十分いいものみれたと思えるものでした。お気に入りは繭期組がかわるがわるワルツを踊るところとダリ、ゲルハルトが背中合わせになるシーン。*1

www.astage-ent.com

こちらの記事にキャスパレも一部入った動画があるので是非…!


シリーズ関連の布石がたくさんあるんだろうなぁと感じるセリフもちらほら。わたしがはっきりとわかったのはキキ関連のことのみ。キキを演じる田村芽実さんは『LILIUM』ではマリーゴールドを演じていたこともあり
予知の能力を持つオズがキキの遠い未来を予知するシーンで耐え切れず泣いてしまいました。*2
というか会場全体がすすり泣きで溢れていた。

 

キャスト別の感想

ダリ・デリコ/染谷俊之さん
染さま~!実は生で観るのは1年半ぶり…。普段の人柄や舞台上でのアドリブなどコミカルな印象が強かったのですが、本当すみません。この人、本当すごい…。
殺陣も素早くかっこいい!あと所作が、「この人、ずるい、わかってる…」という
ゲルハルトをのぞき込んで目を合わせるところとかそこでおちょくるような笑みも、おくるみをそっとずらすその時のほほえみも、意味合いは違えどときめかずにいられないほどきれいなんです。ずるい。

 

ゲルハルト・フラ/三浦涼介さん
本当美しい~!お顔もですが、頭のてっぺんから足の先に至るまで美…
ゲルハルト単体のシーンはもうそこだけ絵画のよう。
動いていてもきれいなんですよね。殺陣もですが、あの摘まむしぐさといいコートの扱い方がうまい。
立ち姿勢が横から見ると曲線を描くようなスタイルなんですよ。華麗なのはもちろんですが、”由緒あるフラ家の当主”そんなゲルハルトの意地と去勢を体現するような姿勢。

 

マルコ・ヴァリタス/栗山航さん
正直2回目最初に目にしたとき、憎しみがぶわっと出てきました。
憎い。憎いけど、殺陣がかっこいい~~~!とくにダリ&ゲルハルトとの立ち合い。あそこのマルコの殺陣は見蕩れてしまいました。

 

李春林/東啓介さん
やっぱり手足が長い。翻るチャイナ服の裾に心乱され2017 ~こいするサンシャイン劇場
こんな残酷劇の中でも大地に根を張る一輪の花のようなポジティブアピール、わたしの応援している方の運の巡りあわせが合いすぎて推しさんとのシンクロがすごい…(推し褒めは作風が違くなる)
素手での殺陣は素早く、やっぱり四肢が長いので見栄えがとてもいいなぁ。
ダンピールという彼自身も呪いと宿命をかかえながらそのことを理解し、まっとうしてじゃないかと言わんばかりの心意気。*3ちょっと陰鬱とした雰囲気のなかでも春林歌麿師弟は緩和剤でした。

 

繭期組  オズ/大久保祥太郎さん キキ/田村芽実さん アンリ/藤木修さん
キャラクターが特に強烈な3人ですが、繭期という吸血種の少年少女のむき出しになった無邪気さと危うさ、凶暴さが出てて本当この3人、すごい。
特に先ほど書いたキキ役芽実さん!キキの調子の外れた笑い声から「でも、愛してあげるわ」の陶酔したような声音もこの方、本当に10代…?末恐ろしい…
劇中歌も本当素敵。堂々たる歌声を披露する姿も輝いていました。

ほかにももっと書きたいこと(少ししかないけどレイン中級議員の殺陣に心を奪われていることとか)もありますが、手元にあるこれを見てきます。
f:id:memememmm:20170804014101j:image

 


 

 

 

 

 

 

 

*1:あのシーンで崩れ落ちゲルハルトにまとわりつくキャストは全員死亡するキャラクターというのがゾッとする

*2:ここのBGMがLILIUMの劇中歌、そして前半部でキキが言っていた「泣かないって決めたの」にシンクロするのがまた卑怯

*3:パンフの小説でどうしても過去が気になってしまい末満さんの8/2のニコ生をみたら最後の春林のセリフが胸にぎゅんとくる…